むくみは体が疲れているサイン

女性ホルモン

 

夕方になると靴が入らなくなるくらいむくみがひどいという女性は少なくありません。

 

朝顔がむくむと悩んでいる人もいるでしょう。

 

朝の顔のむくみは前日の夜飲み過ぎたことや塩分を摂りすぎたことで起こりがちです。

 

夕方の足のむくみは重力の関係もあり、足に余分な水分がたまることで起こる生理現象でもあります。また、ストレスや睡眠不足でむくむこともあります。

 

原因は様々ですが、基本的にむくみは何かしら体が疲れているサインです。

 

また女性ホルモンのプロゲステロンは水分をため込む働きがありますから、月経前、妊娠中にひどくむくむのはこのプロゲステロンの仕業と言えます。

長期間むくむ場合は病気が隠れていることも

短期的に解消されるむくみに関してはそこまで心配する必要もありませんが、長期間むくむ場合は病気が原因の場合もありますから要注意です。

 

場合によっては腎臓・心臓・甲状腺の異常の可能性もあるためないかを受診しましょう。

水は一日何リットル飲むのが望ましい?

モデルさんは常に一日2リットル以上お水を飲む!なんて噂もよく耳にしますね。

 

いったいお水は一日何リットル飲むのが理想なのでしょうか?

 

実はむくみ予防のために水分を取るのを抑えるのは逆効果なんです。体は水分がたりないと溜め込もうとする習性があります。

 

なので水分はとり過ぎも、取らなすぎもダメです。

 

冬は1〜1.5リットル、夏は1.5〜2リットル摂取が目安です。2リットル以上は飲まないようにしましょう。

 

また、お酒を飲んでも水分補給になりません。逆にむくみの原因になりますのでほどほどに。

足のむくみは寝る前と寝ている間にケア

デスクワークや立ち仕事が多い人はどうしても足がむくみやすくなります。休憩時間にかかとの上げ下げや足首を回したりしてむくみを予防しましょう。

 

また、お風呂はシャワーで済まさず、湯船につかり体を温めましょう。足首から心臓に向かってマッサージするのもおすすめです。寝ている間は少し足を高くしておくと起きたときにスッキリしていますよ。

顔のむくみに効く!おすすめのツボは陰陵泉

陰陵泉は体の余った水分を排出してくれるツボで、顔のむくみ解消に効果を発揮します!下痢や症か不良にも効果的。

 

女性ホルモン

 

内くるぶしから、すねの太い骨の内側を下から上にずっとたどっていくと、膝の下あたりで指が止まるポイントです。指の腹で気持ちよい程度の強さでゆっくり押してあげましょう。

この記事もよく読まれています♪