体がゆがむと確実に老けます

女性ホルモン

女性ホルモンの分泌が落ちてくる40代頃から筋力の衰えにより、良い姿勢を保ちづらくなります。

 

でも、姿勢が悪い生活を続けてしまうと段々と体はゆがんできます。体がゆがむと血行も悪くなり,冷えやむくみにつながり、体の不調を招いてしまいます。

 

そして、女性ホルモンを分泌している卵巣の機能も低下しホルモンバランスが乱れてしまいます。

 

本来正しい姿勢は疲れを感じにくい姿勢でもあるため、良い姿勢を習慣化しましょう。

 

体のゆがみを招く生活習慣

  • 足を組むことが多い
  • バッグをかける方の肩はいつも同じ
  • あまり運動はしない
  • 横座りをする癖がある
  • 締め付ける下着を着用している

etc...

これらが当てはまる人は要注意です。直ちに、辞めるようにしましょう。

 

日々の生活の中で良い姿勢を意識すると自然と腹筋や背筋が鍛えられます。筋肉が骨格をしっかり支えるようになり、体のゆがみもとれ、お腹周りもスッキリするでしょう。

 

姿勢が良いと若くも見られます。

この記事もよく読まれています♪